ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 暖かな冬の日差しに。。。 | main | 指先がかじかんだ >>
2019.02.19 Tuesday

水の流れ

流れ落ちる水音の激しさ、流れゆく水の清らかさ
水音に聞き入り水疱を目で追うとき、なぜかしら心静かになりますね♪

mizu-129af.jpg

mizu-48af.jpg

mizu-08af.jpg

mizu-05af.jpg

mizu-16af.jpg

mizu-10xaf.jpg



コメント
こんにちは。
水の流れはいいですよね♪
街中にいると、なかなかこういう景色に出会いません。
気持ちの良いお写真ですね。

アイスクリームは何を思ったのか10セットも作ったので、かなり時間がかかりました。
未だに6セット、残っていますが (笑)。
車は5セットでしたので、それほど時間はかからなかったかな。
でもタイヤや車の底や今日の工事の車のアーム、明日UPする宅配便のコンテナ部分とか、トラックの荷台などに厚紙を入れたりするのはなかなか大変でした。
何より、厚紙にした牛乳パックが足らなくて、友だちにも牛乳パックをもらいました。
  • 2019.02.19 Tuesday 15:29
静さん♪ こんにちは(#^-゜#)v

>街中にいると、なかなかこういう景色に出会いません

でしょうね♪
ここは白鳥庭園というところで今月の5日か6日だったと思いますが雪吊り風景をUPしたところです。
回遊式の庭園でこの流れは人工的に造られています。

ちなみに。。。こんなことどうでもいいかぁ!と思ってブログには書かなかったのですが
ここの回遊式の庭園は中部地方の地形を縮小した形に造られているんです。

この写真の上から順番に御嶽山からの湧き水や雪解け水が山を下って木曾三川と呼ばれている
木曽川、長良川、揖斐川に分かれながら伊勢湾に注ぐという造りになっているんです。
先日の雪吊りの前にある池は伊勢湾を模してあります。
そして雪吊りされている松の木は長良川と揖斐川に挟まれた中洲のようなところに千本松原という
松の木がたくさん植えられているところがありますが、その千本松原を模してあります。

きょうの宅配便のコンテナもちゃんと開くようになっているんですね。
そしてたくさんの荷物まで積み込まれているんですね♪

>宅配便のコンテナ部分とか、トラックの荷台などに厚紙を入れたりするのはなかなか大変でした。

分かります♪ 分かります♪
厚紙が小さいとフエルトのほうがだぶついてしまいますし、厚紙のほうが大きいと厚紙が湾曲してしまいますものね。
楽しくてすてきなものを見せていただきました(*^^*)


  • 信ちゃん
  • 2019.02.20 Wednesday 15:39
コメントする








 
Powered by
30days Album
みんなのブログポータル JUGEM