ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2019.06.26 Wednesday

華やか

ハナショウブは色も豊富ですね♪
散歩道で見かけたハナショウブたちです(*^^*)

hana-syoubu-01af.jpg

hana-syoubu-88af.jpg

hana-syoubu-48af.jpg

hana-syoubu-80af.jpg



2019.06.25 Tuesday

美人三姉妹 (*^^*)

それぞれの持ち味が良い感じですよね♪
そしてそれぞれに花言葉がありますが今回は私がお花の印象から・・・(*^^*)

カンパニュラ・・・お茶目な三女
canpa-nyura-03af.jpg

canpa-nyura03af.jpg

ホタルブクロ・・・物静かな長女
fotaru-bukuro02af.jpg

fotaru-bukuro01af.jpg

ジギタリス・・・小粋な次女
jigi-taris-19af.jpg

jigi-taris-10xaf.jpg
2019.06.24 Monday

あたしぃ牋椶蟲き瓩世辰董

あじさいって色ごとに花言葉があるらしい!
でもすべての色に共通の花言葉は牋椶蟲き甅猊盖き甅猜兩甅なんですって!

花言葉はなんであれ、私の好きなお花のひとつです(*^^*)
今年もあじさいの写真はたくさん撮りましたので、いずれまた。。。(*^^*)
今回は我が家で咲いたものや散歩で見かけた数枚のUPです。o@(^-^)@o。

aji31-07af.jpg

aji06-07af.jpg

aji01-07af.jpg

aji-004af.jpg

aji07-26xaf.jpg

aji-272af.jpg

aji01-03af.jpg



2019.06.22 Saturday

(*^^*)うふ 同じだね♪

******** ハニーサックル ********

スイカズラの園芸品種になるんでしょうね♪
多分同じものだと思うのですがバックや日向、日陰で少し違って見えますね(*^^*)

上3枚 東山植物園にて 下3枚 散歩にて
haniy-sacculu-13af.jpg

haniy-sacculu-19af.jpg

haniy-sacculu-25af.jpg

haniy-sacculu-10af.jpg

haniy-sacculu-01af.jpg

haniy-sacculu-09af.jpg



2019.06.17 Monday

色鮮やかでしょう(*^^*ゞ

このお花たちって何の屈託もなくて、ただ人に見てもらうために
楽しんで咲いているって感じがします♪
色鮮やかで可愛くて。。。いいですねぇ〜。o@(^-^)@o。ニコッ♪

******** カルミア ********
今年は見るタイミングが少し遅かったようです♪
私はこのお花の蕾を見るとアポロチョコレートを思い出します(*^^*ゞ

kalmia-19af.jpg

kalmia-11af.jpg

kalmia-03af.jpg

kalmia-33af.jpg


******** カリステモン  通称 ブラシノキ ********
(*^^*ゞ うふふ グッドネーミングですよね♪

callistemon-07af.jpg

callistemon-33af.jpg

calistemon-15af.jpg

callistemon-41af.jpg



2019.06.16 Sunday

紫先代萩

先代萩の名前の由来(二つほどあるようですがそのうちの一つ)
歌舞伎劇や人形浄瑠璃の『伽羅(めいぼく)先代萩』の通称。
伊達騒動に取材したもので「伽羅」は史上の伊達綱宗(つなむね)が
名木伽羅(きゃら)の下駄を履いたという巷説(こうせつ)に由来し
「先代萩」で仙台伊達藩と名産萩とをかけて付けられたとのこと


マメ科独特のお花の形で色合いがすっきりしてますよね(*^-^)

mu-sendaihagi-01af.jpg

mu-sendaihagi-19af.jpg

mu-sendaihagi-32af.jpg

mu-sendaihagi-34af.jpg
2019.06.15 Saturday

一つ一つは小さいけれど。。。

『栴檀は双葉より芳し』。。。とか
でもこの故事で言われている栴檀とは白檀のことだそうで
昔、中国では白檀のことを栴檀と言っていたのだとか。。。
なんかややこしいですね(*^^*ゞうふふ


このお花は白檀ではなく正真正銘の栴檀の花
sendan-03af.jpg

sendan-04af.jpg

sendan-31af.jpg



2019.06.14 Friday

悲恋物語

******** 定家葛 (古名 柾葛 マサキノカズラ)********

鎌倉時代の歌人、藤原定家(ふじわらのていか)と式子(しょくし)内親王
(後白河上皇の第三皇女)は相思相愛の仲だったとか♪
しかし、式子内親王は加茂神社の斎宮となり、やがて出家して亡くなってしまったとか。
定家は式子内親王の没後も思慕を断ち切ることが出来ないまま数十年後に亡くなっそうな。
そして定家の墓からはマサキノカズラが生え出して、やがて式子内親王の墓に絡みつき
墓を覆い隠すまでになってしまったそうな。

ある時、旅の僧が雨宿りをしているところへ女性が現れ、式子内親王の墓に連れて行き
定家との恋話をし読経をお願いしたそうな。
その女性こそ式子内親王の霊だったようで読経の後、静かに墓の中に消えたとか。
そしてマサキノカズラも式子内親王の墓に絡みつくのを止めたのだそうな。

それからはマサキノカズラは定家葛と呼ばれるようになったのだとか。。。
以上、テイカカズラの名前に由来する謡曲の「定家」のお話でした(*^-^)


teika-kazura-02af.jpg

teika-kazura-19af.jpg

teika-kazura-28af.jpg

teika-kazura-31af.jpg

teika-kazura-37.JPG

teika-kazura-41af.jpg

teika-kazura-59af.jpg



2019.06.13 Thursday

風変わりです(*´∀`*)

このお花たちも一風変わっていて面白く楽しいお花ですね♪  散歩道より

******** ニゲラ ********
nigera-04af.jpg

nigera-12af.jpg

nigera-13af.jpg


******** ムギワラギク ********
mugiwara-giku-07af.jpg

mugiwara-giku-11af.jpg

mugiwara-giku11-04af.jpg



2019.06.11 Tuesday

墜栗花(ついりばな)

******** 栗の花 ********

栗の花は5月下旬から6月初旬にかけて咲きます♪
やがて咲いた花が落ちるようになると梅雨の季節になることから
墜栗花と呼ばれ、梅雨を知らせる花とされているそうです♪
今年私の地方は7日に梅雨入りしました(*^^*)

雄 花
kuri-14af.jpg

kuri-22af.jpg

kuri-13xaf.jpg

雌 花
kuri-mesubana-04af.jpg

kuri-mesubana-08af.jpg

kuri-mesubana-11af.jpg

落ち花
kuri-otibana-02af.jpg



Powered by
30days Album
みんなのブログポータル JUGEM